トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 【JAXA】若田宇宙飛行士おもしろ宇宙実験アイディアを募集!

YAC通信

YACからのお知らせ

【JAXA】若田宇宙飛行士おもしろ宇宙実験アイディアを募集!

2008年10月23日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、国際宇宙ステーションSTS-92ミッションでの若田宇宙飛行士(提供:NASA)
(ISS)長期滞在時(平成21年2月から約3ヶ月間滞在予定)に若田宇宙飛行士に「きぼう」日本実験棟でためして欲しいおもしろ宇宙実験のアイディアを募集しています。

微小重力に代表される宇宙という特殊な環境を生かし、今まで誰もやってみたことが無いようなユニークなアイディアや、実際に宇宙でためしてみなければ結果がわからないようなアイディアをお待ちしています。ご家族や学校、職場などで、色々なアイディアを考えてみてください。

応募にあたっての詳細につきましては、募集要項をご覧ください。

1. 募集期間
 平成20年10月23日(木)~11月20日(木)
2. 応募方法
 FAXまたは封書(11月20日(木)消印有効)
3. 応募事項
 (1) 若田宇宙飛行士に「きぼう」日本実験棟でためして欲しいおもしろ宇宙実験アイディア
   例:宇宙でコマはどうまわるのか。宇宙でラジオ体操をするとどうなるか、など。
 (2) 宇宙でどうなるかについての予想やその理由
 (3) 応募者に関する情報(氏名、郵便番号・住所、電話番号、年齢、性別、職業、E-mailアドレス 
   (アドレスをお持ちの方のみ))
4. 今後の予定
 平成21年2月中 実験候補テーマの発表(JAXA ウェブサイト上)
5. 問合せ先
 宇宙航空研究開発機構 有人宇宙環境利用ミッション本部
 「若田宇宙飛行士おもしろ宇宙実験アイディア」募集事務局
 電話: 029-868-3074 (受付:平日 10:00~12:00、13:00~17:30)
 E-mail: KIBOKOHO@jaxa.jp
6. 参考
 宇宙環境とはどんなところか?については下記ウェブサイトをご覧ください。
  FAQ よくある質問&回答集
  宇宙ステーションキッズ

※日本宇宙少年団(YAC)は、「宇宙航空研究開発機構(JAXA)との宇宙教育活動に関する協定」を締結(平成20年3月28日)し、宇宙教育実践活動の拡充を目指した取り組みを行っています。

カテゴリ:

目次