071:日本最初の衛星「おおすみ」の誕生(その1)

◇衛星軌道への長い道のり
今回は国産の人工衛星のお話です。1955年の(戦後初の国産・研究用ロケット)ペンシルロケット以来、少しずつロケットを大きくしてきた東京大学の宇宙航空研究所は、ついに人工衛星をねらうところまでやってきました。

………

※本文の続きは、「YAC団員・指導員マイページ」からご覧いただけます。ご覧いただくためには、団員登録またはリーダー登録が必要です。

すでにYAC団員、指導員の方はこちらから(団員・リーダー番号&パスワードが必要です)

新たに入団されたい方はこちら