061:2003年の悲劇--コロンビアの空中分解

◇宇宙へ行くのは命がけ
2003年2月1日午後11時00分(日本時間)、スペースシャトル「コロンビア」がテキサス州北部中央上空約62キロメートルの高さをマッハ18で飛行していました。16分後にケネディ宇宙センターに着陸するはずでした。

………

※本文の続きは、「YAC団員・指導員マイページ」からご覧いただけます。ご覧いただくためには、団員登録またはリーダー登録が必要です。

すでにYAC団員、指導員の方はこちらから(団員・リーダー番号&パスワードが必要です)

新たに入団されたい方はこちら