049:韓国の衛星、軌道に乗らず失敗

◇予定通りにはスピード増加せず
韓国は、さる8月25日午後5時(現地時間)、ソウルの南485キロメートルにある羅老(ナロ)宇宙センターから、重さ100キログラムの衛星「羅老1号」を搭載した「KSLV-1(羅老1)ロケット」を南に向けて打ち上げました。

………

※本文の続きは、「YAC団員・指導員マイページ」からご覧いただけます。ご覧いただくためには、団員登録またはリーダー登録が必要です。

すでにYAC団員、指導員の方はこちらから(団員・リーダー番号&パスワードが必要です)

新たに入団されたい方はこちら