020:最初の人工衛星「スプートニク」誕生~宇宙競争の始まり~

1957年10月4日、旧ソ連のバイコヌール宇宙基地から、R-7ロケットが打ち上げられました。その頭部のカバーの中には、アルミニウム合金で作られた球体が載せられていました。球体の内部にはバッテリー式の無線送信機があり、4本のホィップ・アンテナ(導線(1本だけのアンテナ)がバネでとめられていました。

………

※本文の続きは、「YAC団員・指導員マイページ」からご覧いただけます。ご覧いただくためには、団員登録またはリーダー登録が必要です。

すでにYAC団員、指導員の方はこちらから(団員・リーダー番号&パスワードが必要です)

新たに入団されたい方はこちら