トップページ > YAC通信 > メディアニュース > 小惑星"安宅"認定書 小松に 記念講演会にYAC団員も【中日新聞】

YAC通信

メディアニュース

小惑星"安宅"認定書 小松に 記念講演会にYAC団員も【中日新聞】

2014年12月22日

アマチュア天文家の渡辺和郎さんが発見、命名した小惑星「安宅の関(Atakanoseki)」と「小松安宅(Komatsuataka)」の認定書が、12月20日(土)、発見者の渡辺さんから小松市長とサイエンスヒルズこまつの桜井館長に手渡されました。

 

命名を記念して、渡辺さんによる「小惑星とは?」の講演会が行われ、小松分団の団員も参加したことが12月21日(日)付の中日新聞で紹介されました。

 

くわしくはこちらをご覧ください。

 

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事
タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)