トップページ > YAC通信 > メディアニュース > 2011年2月の記事一覧

YAC通信

メディアニュース

2011年2月の記事一覧

2月20日(日)に筑波宇宙センターで行われた「ミッションX」につくば分団が参加したときのようすが毎日新聞で紹介されました。

くわしくはこちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

若田光一宇宙飛行士が日本人初のISSコマンダーに選ばれたニュースで、若田宇宙飛行士の恩師でもある麻生茂分団長(福岡分団)のコメントが、毎日新聞と産経新聞に紹介されました。

 

若田光一さん:九州大恩師も喜び【毎日新聞】(2/17)

「有言実行はすごい」「できる男」 出身の浦和高、九州大が喜び【産経新聞】(2/17)

ほっとするニュース:若田光一さん 国際宇宙ステーション船長に 友人ら快挙に喜びのエール【毎日新聞】(2/18)

 

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

富山県小矢部市に誕生した藪波分団の結団式について、朝日新聞で紹介されました。

くわしくはこちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

2月12日に広島県福山市で行われた山崎直子副団長の講演について、朝日新聞及び中國新聞で紹介されました。

この講演は、NPO法人日本宇宙少年団備後ローズスター分団等の主催で開催されました。

くわしくはこちらをご覧ください。

山崎直子さん宇宙の神秘語る【中國新聞】

宇宙の話ワクワク 山崎直子さん講演【朝日新聞】

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

昨年YACがコラボレーション企画を行った『宇宙ショーへようこそ』のDVD、Blu-rayのパッケージが発売されたことが報じられました。

くわしくはこちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

YACでは、文部科学省の宇宙利用促進調整委託費事業の実証試験として、人工衛星データを活用した教育プログラムの開発にとりくんでいます。

現在、苫小牧分団(北海道)、相模原分団(神奈川県)、呉やまと分団(広島県)、おおいた分団(大分県)の4分団で実証実験中ですが、苫小牧民報で、苫小牧分団の取り組みについて紹介されました。

くわしくはこちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

昨年の秋の叙勲で、YAC本部の松本零士本部長が旭日小綬章を受章しました。

そのお礼の会のようすが、"zakzak"で紹介されました。

くわしくは、こちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

2月6日(日)に、水沢Z分団などの主催で行われた、「宇宙の学校・おうしゅうコズミックカレッジ」のようすが、岩手日報で紹介されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

神奈川県全域・東京都町田市の地域情報誌『タウンニュース』藤沢版で、3月24日(木)から27日(日)に行われる「はやぶさ」帰還カプセルの展示に藤沢分団が協力することが報じられました。

詳しくはこちらをご覧ください。

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)

 

1月29日(土)に香川小惑星分団等が企画・開催した山崎直子副団長の講演の様子が、朝日新聞等で報じられました。

くわしくは、下記をご覧ください。

人の力はすごい」宇宙飛行士・山崎さん、丸亀で講演【朝日新聞】

自信を持って頑張って/山崎直子さんが講演【四国新聞】

山崎直子宇宙飛行士:「地球が生きていると実感」香川・丸亀で体験を講演/四国【毎日新聞】

 

(掲載期間を終了し、記事内容が閲覧できない場合もあります。その場合、記事タイトルを検索サイトなどで探されることをお勧めいたします。)