トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2021年4月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2021年4月の記事一覧

みなさんの目標、将来の夢が、未来をつくる力になる!
開発が進んでいる日本の新型ロケット「H3」への応援メッセージ、みなさんの目標、将来の夢を応援おり紙に書きこんで(公財)YAC 事務局に送ってくれたら、H3 プロジェクトのみなさんにとどけるよ!

詳しくはこちらの特設ページをご確認ください

飛行経路の悪天候により、打上げが延期となりましたので、
「JAXA星出宇宙飛行士打上げ応援企画 NASA TV 解説」も配信予定を変更してお送りします。

2021年4月21日現在、星出宇宙飛行士(Crew-2)の打上げ日時は
2021年4月23日(金)18時49分(日本時間) と発表されています。


日本宇宙少年団では、宇宙飛行士、世界を知り尽くした3人がNASA TV を各自見ながら英語放送を日本語で解説します。
視聴されている皆さんも、NASA TVを見ながらご覧ください。17時30分~19時30分頃まで実施します。

Youtube の配信URLはこちらです。

NASA TV のURLはこちらです


出演者のプロフィール(経歴の中から、主に宇宙飛行士との関わりが深い部分を紹介しています)

稲田 伊彦(いなだ ただひこ)
 (1975年NASDA入社。世界各国の宇宙機関との連携のため、海外事務所の設立に奔走。ワシントン事務所長、 パリ事務所長、調査国際部長などを歴任し、世界各国の宇宙機関との連携協力に携わる。2003年JAXA 設立時には執行役として、JAXA の発展に貢献。)

柳川 孝二(やながわ こうじ)
 (1977年NASDA入社。国際宇宙ステーションの利用、宇宙実験、NASAジョンソン宇宙センター駐在、有人宇宙技術開発、宇宙飛行士の訓練や搭乗調整を担当。前回の宇宙飛行士選抜では事務局長を務めた。)

上垣内 茂樹(かみがいち しげき)
 (1982年NASDA入社。毛利、向井、土井宇宙飛行士の訓練、宇宙実験実施の際の地上実験管制所での管制官を務めた。国際宇宙ステーションを利用した実験を取りまとめる「きぼう利用センター長」、そして広報部長等を経て、2016年4月より、宇宙飛行士・運用管制ユニット長に就き、宇宙飛行士、および、その訓練、健康管理、また、宇宙医学研究、地上運用管制の取りまとめを行った。前回の宇宙飛行士選抜では審査委員を務めた。)

出演者の追加があった場合には追記いたします。



JAXA星出彰彦宇宙飛行士打上げ応援企画
YACオンライン
「クルードラゴン2」
~ISSコマンダーの役割について学ぼう、応援しよう!~

の参加者募集ページを公開しました。
参加申し込み方法など、詳しくは以下のURLよりご確認ください。

目次