トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 中高生宇宙基礎講座のお知らせ

YAC通信

YACからのお知らせ

中高生宇宙基礎講座のお知らせ

2019年12月27日

中学生・高校生のYAC 団員の皆さんへ

今回東京で中高生宇宙基礎講座を開催することにしました。
YAC 九州ブロックでは、過去4年間いろんな体験をしてみたい、部活等で日頃は活動に参加することが難しい皆さんのために、中学生、高校生の皆さんを対象とした宇宙基礎講座を毎年1回開いていました。この講座を今年度は東京で開催することにしました。
これまでの講座に参加された皆様から、今まで触れることがなかった新しい世界に足を踏み入れることができ、宇宙の最新情報にも触れることができ、多くの友だちができました等と多くの声を頂きました。

本年度はとっておきの講師の方、以下のお二人に講師をお願いしたところご快諾を頂きました。

・小紫公也(こむらさき きみや)先生
電気推進の研究分野で我が国をリードされている方です。人類の本格的な宇宙進出、真の宇宙時代の到来には宇宙輸送システムの技術革新が不可欠です。
東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻
同 新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 (兼担)

・吉川 真(よしかわ まこと)先生
「はやぶさ2」プロジェクトのミッションマネージャ
英国科学誌「Nature」が選ぶ"The 2018 Nature's 10"にも選出された方です。
宇宙航空研究開発機構 (JAXA) 宇宙科学研究所 (ISAS) 
宇宙機応用工学研究系准教授

 その他、昨今気象等に関する特別警報に接する機会が多くなりました。その都度気象衛星ひまわり8の画像に接します。衛星データ利用研究という文脈で、衛星データ分析ソフト「EISEI」を用いて衛星データ分析に挑戦しましょう。

皆さんの将来へのキャリアパスのためにも、皆さんの夢を育むためにも是非、奮ってご参加下さい。
2019 年12月吉日

日本宇宙少年団活動委員会長
麻生 茂




日 時:2020 年 2月24日(月・祝) 10:00~16:20
場 所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクウェア4階 402号室

主な内容:・小紫公也先生講演「宇宙輸送システムの技術革新」(仮題)
    ・吉川 真先生講演「はやぶさ2帰還を待つ!」(仮題)
    ・「ひまわり8」データから始める衛星データ分析 他

参加資格:中学生・高校生のYAC 団員等(これからYAC 入団を検討している人を含みます)
参加費 :1,000円(印刷費・講師経費・保険代実費) 
定員:25名 (先着順)

持参物:パソコンの実習を行います。ノートパソコンをご用意ください。
・充電済みのノートパソコン(Windows7、8、10のいずれか)
・分析ソフトや実習データ等は当日USBメモリー経由で配布します。
・主催者側ではノートパソコンの用意ができません。パソコンの持参をお願いいたします。ご持参になられない方で、お知り合いの方などと一緒にご受講いただく場合はお知り合いの方のお名前をお伝え下さい。

・ネットワーク接続用の携帯端末を持参可能な方は、衛星データ入手方法説明時に活用下さい。Windowsノートパソコン(Windows7,8,10のいずれか)
参加者全員分の電源を確保できません、必ず充電してお持ちください

備 考:昼食は各自持参してください。

主なスケジュール概要(後日詳細案内をします。会場案内やプログラム等)
10:00 挨拶と開会趣旨説明
10:05 オリエンテーション・自己紹介・アイスブレイク
     日程確認、小グループが学び集団になります。
10:30~ 吉川 真先生 講演  その後質問の時間を設けます
12:00~ 昼食を食べながらコミュニケーション 各地から集まった皆さんが仲良くなります。
13:00~ 小紫公也先生 講演 その後質問の時間を設けます
14:40~衛星データ「考える根っこ」「考える翼」を育む
      「ひまわり8」データから始める衛星データ分析
16:00~クロージングの講話と記念写真
16:20 連絡・解散   再会を祈念しましょう。

申込方法:電子メールにて申込み(分団や学校単位で一括申し込みでも可)
メールアドレス kiso アットマーク yac-j.or.jp  (アットマークを@にしてください)
  
保護者の許可を頂き申し込み下さい。
題目(Subject)に『中高生宇宙基礎講座参加』と入力
本文に次のことを入力してください
氏名(よみがなを( )に書いてください)
団員番号(YAC団員でない人は不要です)      
所属分団(分団に属していない人は不要です) 
住所 
自宅の電話番号 
所属学校・学年・年齢・性別 (保険加入のため必要です)
⑦     パソコンを持参される方(本人もしくは別に申し込まれている方のお名前を書いてください) 
その他:質問等ありましたらメールをお願いします。
 
こちらからのメールの返信をもって、参加可能のお知らせとさせていただきます。
定員に達しており参加不可の場合にも返信はさせていただきます。

今回は、限られた会場で中高生を対象に実施をするため、
保護者のご見学、小学生、大学生などのご参加はお断りしております。

本講座の一部は日本宇宙少年団の衛星データ利用活動の一環として実施いたします。
衛星データ利用活動は棚橋電機株式会社様の御協力をいただいています。

現在、YAC団員向けに本講座の一部をインターネットでのテスト配信をすることを検討しています。
配信をしない場合もありますのでご了承願います。

目次