トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 4/25 宇宙ホンモノ体験「衛星データ」ニュース 第8回衛星データ利用コンテスト応募にむけて その1 国立研究開発法人産業技術総合研究所のランドブラウザーの活用と衛星データの「空間分解能」 

YAC通信

YACからのお知らせ

4/25 宇宙ホンモノ体験「衛星データ」ニュース 第8回衛星データ利用コンテスト応募にむけて その1 国立研究開発法人産業技術総合研究所のランドブラウザーの活用と衛星データの「空間分解能」 

2018年04月25日

 まもなく第8回衛星データ利用コンテスト募集要項を発表します。
全国の皆様に多くの応募ができますように、数回に分けて応募の参考になる情報を紹介します。
 国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下産総研と表記)は、日本最大級の公的研究機関です。産総研の地質調査総合センターは、衛星データ活用研究に欠くことのできないデータを探したり、ダウンロードできる無料・登録不要のサイトです。本年1月15日に利用マニュアルが改訂されています。https://landbrowser.airc.aist.go.jp/landbrowser/  (Helpでマニュアル表示)
 このサイトから、ランドサット8、センチネル-2 ASTER のデータを入手できます。
 写真と同様に人間の目で見る場合と同様な色合いの画像(ナチュラルカラー)を利用して、「空間分解能(解像度)」について調べましょう。


詳しい説明 
eiseinews180425.pdf (542KB)


---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。

目次