トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 10/6 宇宙ホンモノ体験「衛星データ」ニュース USGS(アメリカ地質調査所)のウエブサイトからダウンロードできるランドサットデータの、「情報の蛇口」に「Landsat Collection1 level-2(On-Demand)」が加わりました

YAC通信

YACからのお知らせ

10/6 宇宙ホンモノ体験「衛星データ」ニュース USGS(アメリカ地質調査所)のウエブサイトからダウンロードできるランドサットデータの、「情報の蛇口」に「Landsat Collection1 level-2(On-Demand)」が加わりました

2017年10月06日

USGS(アメリカ地質調査所)のウエブサイト(EarthExplorer https://earthexplorer.usgs.gov/)からダウンロードできるランドサットデータの、「情報の蛇口」に「Landsat Collection1 level-2(On-Demand)」が加わりました。

 登録することにより無償で自由に利用できる、30年以上も前からの膨大なLandsat群データ!
 私どもはUSESの貢献によって「衛星データを身近に」にできています。今春からその膨大な過去のデータを含め、「 Landsat Collection1level-1」処理されたものを利用できるようになりました。大変ありがたいことです。 
 *「9 2017年3月24日ニュース」で一部紹介しています

 過去のデータ群を一層専門的に比較研究できるように、地上反射率等に焦点をあてた「Landsat Collection1level-2」が、オンデマンドで最近利用でるようになりました。 
 *利用はこのサイトへの登録が前提です。

 YACが提供している、衛星データ分析ソフト「EISEI」の現在の最新版(「EISEI0_7_7」)は、 「Landsat Collection1level-2」
でも利用できますが、次の制限があります。
    ・「色・明るさ」の「自動」は利用できません。「手動」を利用ください。
    ・操作中に表示するファイル名の表示はできません。
    ・ 「Landsat Collection1level-2」は、Landsatデータ固有の幾つかのバンドが含まれてい
     ないので、幾つかの機能が使用できません。 他

 「衛星データを身近に」されている方々には、  「Landsat Collection1level-2」が新たな地平線を拓くものと確信しています。 
 社会教育、学校教育で衛星データを活用される方々は、まず 「Landsat Collection1level-1」を利用されることをお勧めします。

参考資料
eiseinews171006.pdf (1.29 MB)


---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。
http://www.yac-j.com/hq/info/2016/05/post-56.html

目次