トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2017年10月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2017年10月の記事一覧

「ひまわり8号データをダウンロードする」
 
2015年8月8日の日本周辺12:00のデータをダウンロードする場合を例に、
ひまわり8号データの入手方法を説明しています。

資料はこちら
eiseinews8888.pdf (約3.8MB)

---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。

質問「JAXA/YAC宇宙教育指導者セミナーで、だいち2号やひまわり8号の現在地を調べるサイトを紹介してもらいましたが、「みちびき」の現在地を調べることはできませんか」にお答えして

「衛星データ」を取り上げている、 JAXA/YAC宇宙教育指導者セミナーで、Google地図上の位置を紹介しています。大変興味深いサイトです。 サイト名 「GoogleSatTrack」  (by isana kashiwai)

参考資料
eiseinews171019.pdf (約1.61MB)


---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。

質問「衛星データ分析ソフト「EISEI」で海の水深データはよめませんか?」にお答えして。

 NOAA(米国海洋大気庁)のウエブサイトから全球の地形データ「ETOPO」をダウンロードした「EISEI」で開けます。ランドサット等のデータと連動させると興味深いです。
 *「ETOPO」は無償、無登録で入手可能。 データもさほど大きくありません

参考資料
eiseinews171012.pdf (1.09MB)


---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。
http://www.yac-j.com/hq/info/2016/05/post-56.html

 南半球のバヌアツ共和国のアンバエ島のマナロ火山の活動が活発になっています。活動の様子を衛星データで確認できます。
 また、国内のランドサット観測データを検索・ダウンロードするのに重宝しています産総研のランドブラウザーのアドレスを確認しましょう。

参考資料
eiseinews171010.pdf (1.38MB)


---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。
http://www.yac-j.com/hq/info/2016/05/post-56.html

肝付町(鹿児島県)より、うちのうら銀河留学 留学生募集の案内が肝付町教育委員会より届きましたので、ご案内します。
詳しくは、下記のURLからご確認ください。
http://kimotsuki-town.jp/6020.htm


 肝付町では、日本宇宙少年団うちのうら銀河分団が活動中です。
また、JAXA内之浦宇宙空間観測所があり、ロケットが打上げられています。

USGS(アメリカ地質調査所)のウエブサイト(EarthExplorer https://earthexplorer.usgs.gov/)からダウンロードできるランドサットデータの、「情報の蛇口」に「Landsat Collection1 level-2(On-Demand)」が加わりました。

 登録することにより無償で自由に利用できる、30年以上も前からの膨大なLandsat群データ!
 私どもはUSESの貢献によって「衛星データを身近に」にできています。今春からその膨大な過去のデータを含め、「 Landsat Collection1level-1」処理されたものを利用できるようになりました。大変ありがたいことです。 
 *「9 2017年3月24日ニュース」で一部紹介しています

 過去のデータ群を一層専門的に比較研究できるように、地上反射率等に焦点をあてた「Landsat Collection1level-2」が、オンデマンドで最近利用でるようになりました。 
 *利用はこのサイトへの登録が前提です。

 YACが提供している、衛星データ分析ソフト「EISEI」の現在の最新版(「EISEI0_7_7」)は、 「Landsat Collection1level-2」
でも利用できますが、次の制限があります。
    ・「色・明るさ」の「自動」は利用できません。「手動」を利用ください。
    ・操作中に表示するファイル名の表示はできません。
    ・ 「Landsat Collection1level-2」は、Landsatデータ固有の幾つかのバンドが含まれてい
     ないので、幾つかの機能が使用できません。 他

 「衛星データを身近に」されている方々には、  「Landsat Collection1level-2」が新たな地平線を拓くものと確信しています。 
 社会教育、学校教育で衛星データを活用される方々は、まず 「Landsat Collection1level-1」を利用されることをお勧めします。

参考資料
eiseinews171006.pdf (1.29 MB)


---------------------
宇宙ホンモノ体験「衛星データ」の情報をまとめたページはこちらです。
http://www.yac-j.com/hq/info/2016/05/post-56.html

目次