トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2014年10月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2014年10月の記事一覧

日本宇宙少年団 指導員 各位

公益財団法人日本宇宙少年団
理事長 松本 零士

YAC全国ワークショップ2014 開催のご案内

拝啓
 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は宇宙少年団活動にご尽力いただき厚く御礼申し上げます。
 さて、平成25年度の連携団体長会議で御案内をしておりましたYACの全体プログラムの『2020年宇宙の旅』が今年6月に開催されたYAC理事会で正式に承認され、本年度から同プログラムを実施することになりました。つきましては、この全国プログラムを実施するにあたり指導にあたられる全国の日本宇宙少年団のリーダーの皆様に『2020年宇宙の旅』を行うにあたってワークショップ2014(添付書類)を計画しました。このワークショップでは、全国プログラム『2020年宇宙の旅』にふさわしい基調講演を全員で聴くとともに、各分団で実施していただく際の活動の進めかたを教材や手引書等を用いて研修を行いたいと思います。
 また、活動委員会(委員長:麻生 茂 YAC福岡分団長)では、ワークショップ2014を「2020年宇宙の旅」のスタートの年とする大会とし、目標を明確にするとともに、同一目標を達成させるため、今後も宇宙教育の輪を広げ、活動を展開することにより宇宙時代を担う青少年の育成のための一助となることを期待するべく計画を立案中です。日本宇宙少年団指導者の皆様におかれましては、是非ご出席くださいますようご案内申し上げます。また、分団長様におかれましては、2日目午後の連携団体長会議のみならず1日目から是非御出席いただきますようお願い申し上げます。
                                                      敬具
YAC全国ワークショップ2014 開催概要

1.日時:平成26年11月22日(土)14:00~17:00(13:30~14:00 受付)
                      ※懇親会 17:30~19:30 
                          11月23日(日) 9:30~12:00( 8:30~9:00 受付)
            ※11月23日(日)8:30~9:30 連携団体長ブロック会議
                  13:00~16:00連携団体長会議を開催いたします。 
                                 
2.会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟
  22日(土) 309室 / 23日(日)402室
(〒151-0052  東京都渋谷区代々木神園町3番1号 )
3.参加定員:100名(事前申し込み制/先着順)

4.プログラム(案)
11月22日(土) 14:00~17:00  
14:00~14:10 1.開会 
14:10~14:40 2.開催趣旨説明
14:40~15:40 3.基調講演Ⅰ 「2020年宇宙の旅~宇宙での生活~」 山方健士氏
15:50~16:30 4.今後の展開とスローガン発表 
16:30~17:00 5.ポスターセッション (ポスターの掲示は13:30~18:10)
17:00~18:00 6.衛星データ活用プログラム「衛星データを身近に~だいち2号に写ろう~」
18:00~18:10 7.翌日についての説明、事務局からの諸連絡
18:40~20:00 8.懇親会(お一人 3,000円程度を予定)

11月23日(日) 9:30~12:00
9:30~9:40 1.2日目開会
9:40~10:30 2.各分団で実施していただく際の活動の進めかたについて(活動手引書の説明)
10:50~11:40 3.「2020年宇宙の旅」活動事例紹介
11:40~12:00 4.次年度開催地及び開催内容の発表

5.宿泊について
2日間出席いただく方を対象に、有料でオリンピックセンター内の宿泊施設をお使いいただけます。
確保している部屋数に限りがありますので、お申込み順にお部屋を確定させていただきます。部屋割りについては、当日お知らせさせていただきますので、事務局に一任ください。料金は当日受付で頂きます。
〇宿泊室の概要
A棟/料金1,600円(個室) (浴室・トイレ共同利用)
  ※10人~20人で棟内の談話コーナー、浴室・トイレ・洗面所などを共同利用していただきます。
※シーツ・枕カバーのベッドメイキング、宿泊室・談話コーナーの清掃はセルフサービスとなっており宿泊者ご本人にしていただく必要があります
※タオル・洗面用具はご持参ください。浴室にはリンスインシャンプー、ボディーソープが備え付けられています。

6.基調講演講師紹介 

山方健士氏 (JAXA経営企画部)ロフィール

koushi.jpg

20004月、NASDA(現JAXA)に入団。有人環境利用ミッション本部在籍中は、日本人宇宙飛行士の訓練担当、宇宙服研究担当などを務めていた。小学生の頃は日本宇宙少年団に所属。米オクラホマで行われた宇宙飛行士との交流イベントで実際の宇宙飛行士に会ったり、アメリカの宇宙少年団の子どもたちと交流したりしたことで、「宇宙っておもしろい!将来こういう仕事したい!」とはっきり意識し、アメリカの大学で生物を学んだのち、NASDAに応募、現在に至る。現在はJAXA経営企画部というJAXA全体の事業を網羅的に把握する部署及び新事業促進センターという宇宙と地上の技術を繋ぐ部署に所属している。

 

7.申込み方法

 下記URLをクリックして、お申込みください。(PC、スマートホン、携帯電話に対応しております。)締め切りは1114日(金)ですが、宿泊室の申込みは117日(金)までとなっています。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/28b2c063328121