トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2011年1月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2011年1月の記事一覧

コズミックカレッジ・アドバンストコース(相模原スペースキャンプ) の開催および参加者募集のお知らせ

めざせ宇宙科学者!!!

日本宇宙少年団(YAC)と本部宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、
本年3月、青少年を対象とした合宿型の教育プログラムとし
「コズミックカレッジ・アドバンストコース(相模原スペースキャンプ)」を開催いたします。
この開催に伴い下記の通り参加者を募集いたしますので、お知らせいたします。

sagami1.jpg

昨年の開催の様子

 



開催日程        平成23年3月27日(日)~3月29日(火) 2泊3日 合宿形式
開催場所        JAXA 相模原キャンパス 、 相模川ビレッジ若あゆ(神奈川県)
対  象         小学校5年生~中学校3年生(平成23年3月現在) 30名
申込締切        平成23 年2月28日(月)
参加決定のご連絡   平成23年3月 5日(金)

募集の詳細については、こちら(JAXA宇宙教育センターウェブページ)をご覧ください。

 

お問い合わせ先:
宇宙航空研究開発機構 宇宙教育センター
〒252-5210 神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1 Tel. 050-3362-6377 Fax. 042-759-8612

来る平成23年1月30日(日)アウトドアチャレンジ運営協議会広島県実行委員会主催による
体験と検定を行うイベントを開催いたします。
対象は小学生ですが、お兄さん、お姉さん、大人の方も一緒に楽しんでいただけます。
ふるって、ご参加ください。

日時:平成23年1月30日(日)
   午前の部 10:00 ~ 12:00
   午後の部 13:30 ~ 15:30(雨天決行)
   ※各部ともスタート30分前より受付開始
   (雨天決行)

会場:広島市立二葉中学校
   広島県広島市東区光町2丁目15-8

主催:アウトドアチャレンジ運営協議会 広島県実行委員会
   実行委員会構成団体名:
   ボーイスカウト広島県連盟 ガールスカウト広島県支部
   広島県子ども会連合会 広島市子ども連合会 日本宇宙少年団広島分団
   広島県キャンプ協会 広島YMCA専門学校 広島県山岳連盟

後援: 広島市 広島市教育委員会

【問い合わせ先】ボーイスカウト広島県連盟  TEL:082-242-2495
詳しくは、こちら(野外力検定のウェブページ)をご覧ください。

平成23年1月30日(日)、アウトドアチャレンジ運営協議会主催による
体験と検定を行うイベント、野外力検定会「アウトドアチャレンジ2011」
が開催されます。
対象は小学5年生以上。親子での参加も可能です。
テント、火、調理、ロープ、地図、コンパス、刃物、観察の野外で
必要な野外技術を学んだ後、筆記と実技をあわせた検定を行う検定会です。

日時:平成23年1月30日(日)
   9:45 集合(受付9:30) ~ 15:45 解散
   (雨天決行)現地集合、現地解散

会場:川崎市黒川青少年野外活動センター
   川崎市麻生区黒川319-9
   (小田急多摩線 黒川駅南口より徒歩3分)
   駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

主催:アウトドアチャレンジ運営協議会
協力:川崎市黒川青少年野外活動センター
運営協議会構成団体名:
財団法人日本宇宙少年団、社団法人日本海洋少年団連盟、
社団法人ガールスカウト日本連盟、社団法人日本キャンプ協会、
社団法人全国子ども会連合会、NPO法人国際自然大学校、日本青年団協議会、
NPO法人自然体験活動推進協議会、独立行政法人国立青少年教育振興機構、
公益財団法人ボーイスカウト日本連盟

【問い合わせ先】川崎市黒川青少年野外活動センター TEL 044-986-2511
詳しくは、こちら(野外力検定のウェブページ)をご覧ください。

 

  logo.jpg「時間は夢を裏切らない、夢も時間を裏切ってはならない。(松本零士YAC本部長)

2011年はどんな年にしたいですか?宇宙への夢を抱く皆さんの「2011年の目標、将来の夢」を、本部が、宇宙に近いロケット打上げ最前線基地・種子島宇宙センターに届けます!

まずは、「種子島行き2011夢シート」&「自分用夢シート」をダウンロード(カラー版)します。
シートをプリントアウトして切り取り、2ページ目の折り方を見ながら折り、ロケット型シートに、「名前」、「2011年あなたの夢・目標」「日付」を書いて本部に送ってください。

Y A C 本部が責任を持って、J A X A 種子島宇宙センター所長に届け、センター内にある宇宙科学技術館にて1 年間掲示する予定です! ロケット打ち上げの度に、自分の目標や夢を確かめてみてください!

夢シートのダウンロード(5.59MB)

種子島行き2011夢シート(pdf)

応募締め切り
2011年1月17日(月)必着(募集期間を延長しました)

※こちらは、「宇宙のとびら」2010年冬号(2010年12月下旬配付)に同封いたしました「一年の計は元旦にあり!2011YAC夢プロジェクト」と同じ内容のものです。

【送付先】
〒252-0234 神奈川県相模原市中央区共和4-22-6-302
2011YAC夢プロジェクト担当(小定)宛
TEL:042-705-8072

 

2011年1月20日(木)、種子島宇宙センターにて、「こうのとり2号機」を載せた
H-IIBロケット2号機の打ち上げが予定されています。
その様子を間近で体験し、記事にしてくれる「1日宇宙記者」を募集中です。
 打上げが行われる様子を取材したり、打上げの迫力を体感したり、写真にした
り...。
あなたが1日宇宙記者で取材してくれた記事は、ウェブサイトで発表します。
皆さん、ふるってご応募ください。

1月20日(木)~1月21日(金) 
集合・解散場所 鹿児島本港南埠頭種子・屋久旅客ターミナル 
http://www.toppy.jp/dock/kagoshima.html (PC)
集合時間 6:50
解散時間 17:30

2011年1月20日(木)
鹿児島本港南埠頭種子・屋久旅客ターミナル集合
→高速船(7:30発)にて種子島へ、西之表港着後、種子島宇宙センターへ移動、
打上げ見学(打上げ予定時間帯:15時29分)
宿泊先へ

2011年1月21日(金)
朝食後、各プログラム実施後、
高速船(15:30発)にて鹿児島市内へ(鹿児島本港南埠頭17:05着) 着後、解散 ・期間中の主なプログラム(予定) 打上げの事前勉強、記者の心得勉強、宇宙センター見学、 打上げ見学、科学技術館の見学、島内見学、
宿泊施設を使った運動プログラム 2011YAC夢プロジェクト「折り紙で作ったロケットの
種子島宇宙センターへの贈呈」 ※移動は公共交通機関またはタクシーを利用します。 ※プログラム内容については、変更となる場合があることを、予めご了承ください。 募集:4名(小学校4年生~高校3年生)    ※期間中はJAXA職員が同行します。    ※応募者多数の際は選考となります。 費用:高速船往復代金 10,600円(小学生の場合 5,300円)    宿泊費、食費、バス代・タクシー代などの実費 10,000円程度
合計20,000円程度 (小学生の場合、15,000円程度)
申し込み先アドレス(携帯電話からの応募が可能です)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/96ef5fba50838

※締め切り:1月10日(月・祝)20:00
※1月11日(火)中に参加の可否をお知らせいたします。

※参加が決定した方については、ホームページやマスコミ等へ
広くお知らせさせていただくことがあることをご了解ください。

平成22年度 種子島スペーススクール
参加者のみなさんへ

事前課題を以下で確認して、事前に取り組んでください。
(参加者に送付される参加ガイドブックに同封されているものと同じものです。)

種子島スペーススクール事前課題.pdf

 

 

問合せ先

「第12回種子島宇宙センター スペーススクール」運営事務局 (戸田・渡黒(ワタグロ))
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル7階
 (財)日本宇宙フォーラム内
TEL (03)5200-1301  FAX (03)5200-1420 E-Mail  z-cosmic_camp@edu.jaxa.jp

第12回種子島宇宙センター スペーススクール2011 参加者募集のお知らせ

~宇宙をめざす者同士、協力してミッションに挑戦し、将来の夢を語り合う4日間~

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と日本宇宙少年団(YAC)本部は、高校生・大学生を対象に、日本最大のロケット打上げ射場である種子島宇宙センターにおいて、「第12回種子島宇宙センタースペーススクール」を開催いたします。 このスペーススクールの開催に伴い、参加者を以下のとおり募集いたしますので、お知らせいたします。
 種子島宇宙センタースペーススクールは、専門分野にこだわらず、宇宙開発に関心のある学生を対象として、講義や演習・施設見学を通じ、日本の宇宙開発についてさらに理解を深めてもらうことを目的としています。

■日時:平成23年3月21日(月)~平成23年3月24日(木)【3泊4日】
■場所:JAXA種子島宇宙センター
■内容:(プログラム内容は変更となる場合があります)
3月21日(月) 西之表港・種子島空港に集合(17:00~18:00頃)→宿泊施設到着(19:00)
3月22日(火) 開校式 オリエンテーション ロケット打ち上げ管制、追跡などに関する講義や見学 星空観察
3月23日(水) グループワーク モデルロケット設計、製作、打ち上げ、職員交流会など
3月24日(木) 閉校式 解散→宇宙センター発(12:00頃)→西之表港・種子島空港(13:00~14:00頃)
■対象:高校生および大学生(大学院生)
■応募資格:全日程に参加できること
        ※専門分野は問わない。
        ※日本国内の教育機関に通う者で、日本語での受講が可能なこと。
■定員:40名
■選考:「応募の理由」を重要視し、選考いたします。
■受講費:無料
      ※ただし種子島での宿泊費・食費などは自己負担。(目安:1泊2食付7,000円×3泊、
昼食は宇宙センター内の社員食堂などで(600円程度)×3食を予定)
※西之表港、種子島空港と宿、宇宙センターの間の移動はJAXAバスで行いますので無料です。
      参加者には、交通手段・宿泊に関する情報を提供します。
■応募期間:2010年12月22日~2011年1月31日(13:00必着)
■応募方法:JAXA宇宙教育センターのウェブページをご覧ください。募集ページはこちら

 

応募申込・問合せ先

「第12回種子島宇宙センター スペーススクール」運営事務局 (戸田・渡黒(ワタグロ))
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル7階
 (財)日本宇宙フォーラム内
TEL (03)5200-1301  FAX (03)5200-1420 E-Mail  z-cosmic_camp@edu.jaxa.jp