トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2010年12月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2010年12月の記事一覧

NASAロゴ.jpgJAXA及びYACでは、「君も未来の宇宙飛行士!! 2011年春休み ケネディ宇宙センター インターナショナルキャンプ体験とディズニーワールド7日間」(主催:日通旅行)への企画協力を行いました。

 

 

続きを読む

YS_外観.JPGのサムネール画像 日本宇宙少年団(YAC)本部と宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、2011年1月、JAXA調布航空宇宙センターを舞台に、「ホンモノ体験 調布エアロスペースキャンプ2011 CASC-1 ~未来の飛行機の航空路を引こう~」を開催いたします。
 小学4年生から中学3年生までの参加者20名が、航空機の研究開発や超音速機などの研究、航空機の運航、安全について研究が行われている施設で、2日間にわたって施設の見学や工作、未来の飛行機について学んだり、オリジナルの航空路づくりなどに挑戦する内容です。

 

★調布エアロスペースキャンプ2011★

CASC1スケジュール.JPGのサムネール画像 

 つきましては、本活動に参加されるリーダーを広く募集いたします。宇宙教育指導者セミナー修了者(SEL)の方、この機会にご検討ください。

 

★ホンモノ体験 調布エアロスペースキャンプ2011 リーダー募集★
(1)活動期間:平成23年1月6日(木)~7日(金)
(2)募集人数:4名(JAXA宇宙教育センター主催・宇宙教育指導者(SEL)セミナー修了者に限る)
(3)活動内容:班(5名)付きリーダーとして、プログラム中の参加者(団員・一般)ののやる気や
         気づきの引き出し、安全管理、生活指導など、宇宙教育実践活動を行うものです。
         また、終了後は、SELの活動報告を提出していただきます。
         YACリーダーの方は、所属分団等で報告していただきます。
(4)活動場所:JAXA調布航空宇宙センター(東京都調布市深大寺東町7-44-1)
         JAXA調布航空宇宙センター飛行場分室(東京都三鷹市大沢6-13-1)
         国立天文台(東京都三鷹市大沢2-21-1)
         ※宿泊 ボーイスカウト会館(東京都三鷹市大沢4-11-10)
(5)集合解散:(集合)1月6日(日)10:00 JAXA調布航空宇宙センター正門(予定)
               (解散)1月7日(金)17:00 JAXA調布航空宇宙センター正門(予定)
                     ※ご自宅⇔集合・解散場所は、自己手配となります。
(6)その他:SEL活動報告を提出を条件に、SEL支援制度の範囲内で、
       交通費の支援が受けられます。
(7)応募方法:ウエブよりご応募ください。応募フォームはこちら。 
                    応募動機及び地域のバランス等をふまえ選考いたします。
(8)応募締切:平成22年12月28日(火)13:00

 

お問い合わせ先:
 JAXA宇宙教育センター 小島俊介
 TEL:050-3362-3073 電子メールはこちら

はやぶさカプセルの展示が、12月17日(金)~19日(日)、静岡県浜松市の「アクトシティ浜松 展示イベントホール」にて実施されます。
 この度、主催者のご厚意により、展示期間中に団員・指導員に配布しているYAC宇宙パスポートを持参すると入場料を無料としていただけることになりました。(YAC宇宙パスポートを持っている方のみ、同伴者は入場料がかかります。)
 展示会の告知案内はこちらです。

財団法人 日本宇宙少年団(YAC)(理事長 松本零士)とNPO法人からくりロボットは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)(理事長 立川敬二)、東京新聞との共催により、宇宙教育実践活動の拡充を目指し、テレビ会議システム(米国テキサス州・ヒューストンと接続)を活用した若田光一宇宙飛行士との交流イベント等を、下記のとおり、開催いたします。

本プログラムは、国際宇宙ステーション計画等で活躍する宇宙飛行士との対話により、子どもたちの心に、自然と宇宙と生命への限りない愛着を呼び起こし、いのちの大切さを基盤として、好奇心と冒険心と匠の心を豊かに備えた明るく元気で創造的な「宇宙の子」「科学の子」「地球の子」を育てる。あわせて宇宙食を題材に、食事のリズムとバランス重要性や、宇宙日本食で日本の食文化の豊かさなどを学ぶことを目的にしたプログラムです。

■日時:
平成22年12月18日(土) 9:00~12:30 (接続・交流時間帯:9:30-10:00)
■場所:
  早稲田大学国際会議場
(〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-20-14
■交流予定の宇宙飛行士:
  若田光一宇宙飛行士
■対象/人数:
  小学生(3年生以上)と保護者の方 /70名
  中学生・高校生/20名 (中学生・高校生は第1部のみの参加となります)
■参加申し込み方法:
  《はがき・FAXの場合》
   ①ハローヒューストン②保護者の氏名・年齢、③お子様の氏名・年齢④郵便番号・住所、⑤電話番号を明記の上、下記宛送付。
はがき→ 〒104-0061東京都中央区銀座4-14-4-201  「ハローヒューストン」事務局係
   FAX → 03-5565-4669
  《ウェブ申込の場合》
   下記ウェブサイト(東京新聞・東京自遊大学サイト内)より。
   http://www.symponet.com/tokyo-np/jiyudaigaku/koza3.html

主催: 財団法人 日本宇宙少年団(YAC)(理事長 松本零士)、NPO法人からくりロボット
共催: 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、東京新聞(東京自遊大学)
協賛:明治乳業株式会社
後援:日本小児科学会、農林水産省 関東農政局、文部科学省 、早稲田大学(50音順)

問い合わせ:
財団法人日本宇宙少年団事務局 新谷(しんがい)(電話:042-705-8072 FAX:042-704-3477 E-mail:shingai「あっとまーく」yac-j.or.jp ) 「あっとまーく」を@に変えてお送りください。

続きを読む

目次