トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2009年7月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2009年7月の記事一覧

銀河鉄道999・鹿児島(提供:松本零士・東映アニメーション)財団法人日本宇宙少年団(YAC)は、皆既日食2009の舞台である鹿児島県(県知事 伊藤祐一郎)とともに、新作ショートアニメ・『銀河鉄道999~ダイヤモンドリングの彼方へ~』を制作し、2009年9月9日(水)、鹿児島ミッテ10における「銀河鉄道999映画祭in鹿児島」にて限定公開することといたしました。

※9日(水)は、「銀河鉄道999」の原作者である松本零士氏のトークショーと1979年に公開された劇場版「銀河鉄道999」HDリマスター版の上映も行う予定です。

続きを読む

新日本製鐵JAXA筑波宇宙センターで宇宙ホンモノ体験しよう!

 
 YAC副本部長で「宇宙博士」の的川泰宣先生が、YACマガジン毎日小学生新聞毎日小学生新聞で連載中の「銀河教室」には、毎回興味深い宇宙の話が掲載されていますが、今回は、その体験版ともいうべき活動を実施します。
 
筑波宇宙センターでは、実際の宇宙飛行士の訓練に使われる施設を使って宇宙飛行士の訓練を体験!さらに、ガリレオ望遠鏡づくりや、
天体観測、的川先生の宇宙相談室など盛りだくさんの2日間。

続きを読む

夏休み皆既日食体験キャンプ皆既日食が観測される鹿児島県種子島で行われる「夏休み皆既日食体験キャンプ」。期間中、現地・種子島から、スタッフがキャンプの模様をレポートします。

詳しくはこちらをご覧ください。

※掲載時刻は都合により遅れることもございますが、予めご了承ください。

 YAC本部では、JAXA宇宙科学研究本部(相模原キャンパス)の協力を得て、YACの中・高校生団員がJAXAの研究室の1日スタッフとなり、宇宙の研究者と一緒に活動を行う体験活動を下記の通りおこなうことになりました。現在、活動に参加する中・高校生を募集しておりますので、JAXAの仕事を体験したい方、宇宙ロボットに興味のある方など、ご希望の方はお申し込みください。
 なお、当日はJAXA宇宙科学研究本部の一般公開も開催されています(7月24日、25日の両日開催)。いつもは見られない施設を見られたり、最新の研究内容をわかりやすく説明してもらえますので、ぜひご参加ください。

活動名:宇宙ジュニアスタッフ体験活動
日程:7月24日(金) ※JAXA宇宙科学研究本部一般公開日
集合:11:00 JAXA相模原キャンパス内 中庭(予定)
解散:16:00 JAXA相模原キャンパス内 中庭(予定)
JAXA相模原キャンパスまでの交通案内はこちら 
活動内容:JAXA久保田孝教授の研究室(宇宙人工知能・宇宙ロボティクス分野)の一般公開ブースの準備、実施の補助を体験。
 ・主なスケジュール(予定)
 11:00- 説明・準備
 12:30-13:00 ローバー操縦の補助を体験(1回目)
 14:30-15:00 ローバー操縦の補助を体験(2回目)
 15:00頃- 後片付け、まとめ

応募対象:YAC中高生団員 1~4名
持ち物:昼食、飲み物、筆記用具
※当日は、YAC職員も付添います。(担当:毛塚茂樹)

【記載事項】
1.氏名(ふりがな) 2.性別 3.生年月日 4.住所(郵便番号含む)
5.電話番号(携帯電話番号など)≪以上、必須項目≫
6.FAX番号 7.電子メールアドレス 8.団員番号・分団名(分団に所属している団員のみ) 

【申込先】
〒229-0033 神奈川県相模原市鹿沼台1-9-15
プロミティふちのべビル1階 
日本宇宙少年団本部 担当:毛塚・小定
TEL 042-705-8072 FAX 042-704-3477
E-mail : yacj@yac-j.or.jp 
メールでの応募の際は、メールの件名を、
「宇宙ジュニアスタッフ体験活動応募」
としてください。

【応募締切り】:7月20日(月・祝)24:00
応募者には、21日中に参加の可否をお知らせ致します。

松本零士理事長・本部長平成21年7月18日(土)から8月2日(日)、イオンモール川口キャラ2Fサイボーホール(埼玉県川口市)で展覧会 「松本零士×宇宙展2009 in Carat」が開催されます。

初日となる7月18日(土)には、1Fサウスコートで松本零士講演会「時間は夢を裏切らない」が開催され、現在、NHKドラマ8「ふたつのスピカ」で宇宙飛行士を目指す生徒役としてご出演中のYAC宣伝キャプテン・足立梨花さんも応援に駆けつけます。

「松本零士×宇宙展2009 in Carat」では、YACも協力し、「松本零士作品展」と題した零士作品の原画や、「銀河鉄道999」劇場公開30周年記念の新作が楽しめる展示ブースを設置しているほか、ほかにもプラネタリウムや疑似無重力体験ができるアトラクション、船外活動宇宙服のレプリカなど、宇宙に関する様々なアイテムが用意されています。

 

 

なお、展覧会への入場は有料ですが、講演会への参加は無料。是非、週末から夏休み、イオンモール川口キャラに足をお運びください。

★松本零士×宇宙展2009 in Carat
会期:2009年7月18日(土)~8月2日(日)
開催時間:10:00~18:00(受付は17:00まで)
会場:イオンモール川口キャラ 2F サイボーホール

※詳しくは、こちらをご覧ください。

今年の夏は韓国でホンモノ体験!
「2009国際スペースキャンプ(韓国)」に参加しよう!!

 

≪参加者募集は締め切らせていただきました。

ご応募ありがとうございました。≫

 

米国での国際交流活動(2009年2月) 韓国初の人工衛星打ち上げ、韓国宇宙少年団設立20周年など、今年の韓国は宇宙で盛り上がっているぞ!羅老(ナロ)宇宙センターを見学して韓国の宇宙開発に触れ、世界の子どもたちと交流しよう!
 
 日本宇宙少年団(YAC)は、「宇宙ホンモノ体験活動」の一環として、韓国で開催される「2009国際スペースキャンプ」に参加する団員及び指導員を募集します。

 

続きを読む

目次