トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > 2008年12月の記事一覧

YAC通信

YACからのお知らせ

2008年12月の記事一覧

              2010年2月以降に宇宙飛行が決定した山崎宇宙飛行士(提供:JAXA)  ハローヒューストンin香川(若田宇宙飛行士との交流)

JAXAとYACとの連携・協力事業である宇宙ホンモノ体験活動の一環として、大分工業高等専門学校及び西日本電信電話株式会社大分支店の協力を得て、テレビ会議システム(米国テキサス州・ヒューストンと接続)を活用した山崎直子宇宙飛行士との交流活動を下記のとおり開催いたしますので、参加ご希望の方は、奮ってご応募ください。

なお、本イベントは、平成19年12月以来、神奈川県相模原市(相模原分団)、香川県高松市(香川小惑星分団)、栃木県佐野市(佐野分団&館林分団)、東京都千代田区(関東ブロック地区内分団)、愛媛県松山市(愛媛松山ジェネシス分団)と開催してきましたが、九州地区での開催は今回、初めてとなります。

続きを読む

    H-IIAロケット1号機打上げ(提供:JAXA)  君も宇宙記者だ!(子ども宇宙サミットより)

平成21年1月21日(水)に、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき(GOSAT)」のほか、東大阪中小企業群が製作した「まいど1号」などをはじめ小型副衛星7機を搭載したH-IIAロケット15号機の打ち上げが、鹿児島県・種子島宇宙センターで予定されています。

この機会をとらえ、YAC本部は、宇宙ホンモノ体験活動の一環として、セイカ食品株式会社(ボンタンアメ)、JAXAならびに三菱重工業株式会社のご協力を得て、YAC団員・リーダーを対象とした打上げ見学体験活動を企画しました。

 つきましては、ロケット打上げ基地の最前線から、打上げの様子や打上げ広報業務体験などをレポートしてくれる『宇宙記者』を広く募集しますので、活動参加をご希望の方は、こちらをご覧のうえご応募ください。(募集締め切り:平成21年1月4日(日))

1日宇宙記者募集(詳しくはこちら)

続きを読む

YAC本部では、このたび、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力のもと、YACオリジナルポスター(団員募集ポスター)2種類ならびに宇宙教育指導者(ボランティア)募集ポスターを作成いたしました。

広くみなさまの目に触れていただき、多くの方が宇宙教育実践活動に参加して欲しいとの願いから、3種類のポスターを掲示して下さる方を広く募集することとなりました。

なお、ご協力いただきました方には、YACオリジナルグッズまたは宇宙関連グッズなどを進呈させていただきますので、みなさまのご協力をお待ちしております。

続きを読む

宇宙のとびら第5号2007年夏より、YACがJAXA宇宙教育センター、「子供の科学」(誠文堂新光社)ともに共同編集し、YAC団員・指導員に個別配付(郵送)している『宇宙のとびら(ソラトビ)』PDF版がYACマガジンページにてダウンロードできるようになりました。

最新号については、目次のみの閲覧となりますが、過去の『宇宙のとびら(ソラトビ)』については、すべてPDF版でご覧になれます。

『宇宙のとびら(ソラトビ)』は非売品ですが、YAC団員・指導員として入団、登録いただくと、定期的(3ヶ月に1回程度)に、お手元に届きます。まだ入団されていない方は、こちらをご覧ください。

目次